オウンドメディア

2019.01.23 (水)

オウンドメディアを構築するにはWordPressがいい?WordPressを使うメリットをご紹介

オウンドメディアを構築するにはWordPressがいい?WordPressを使うメリットをご紹介

オウンドメディアを立ち上げるために、よく利用されているCMSがWordPressです。

「WordPressが有名だからとりあえずWordPressを使っている」という方も少なくはないのではないでしょうか。

今回は、オウンドメディアをWordPressで構築するのは正解なのか、オウンドメディアをWordPressで構築するとどのようなものができるのかなどご紹介いたします。

オウンドメディア構築にWordPressを使用するメリットは?

オウンドメディア構築にWordPressを使用するメリットは?

オウンドメディア(Owned Media)とは、自社が保有するメディアを意味しています。例を挙げると、ホームページやブログ、Twitterアカウントなどです。

企業が運営するウェブマガジンやブログもオウンドメディアとと呼んでいます。日本では一般的に、企業が運営するウェブマガジンを指すことが多いです。

オウンドメディアが注目されるようになったきっかけはSNSが普及し始めたことです。そんなブームになったSNSをビジネスに活用しようと、ソーシャルメディアマーケティングと呼ばれるブームが起きました。

その後、ソーシャルメディアだけではビジネスの成果に繋がりにくいことが分かり、自社のウェブサイトをコンテンツメディア化してSEO対策やSNS対策も併せて実施するシステムが登場しました。それがオウンドメディアが普及した背景となります。

オウンドメディアの強みと弱み

■定義
企業が自社で管理できるチャネル

■チャネルの例
・WEBサイト
・ブログ
・Twitterのアカウント
・モバイルサイト

■役割
見込み顧客及び、アーンドメディアとの長期的な関係を築く

■メリット
・自社の思うとおりに管理できる
・長期的な継続が可能
・コスト効率が高い
・ニッチな読者を集めることができる

■デメリット
・成果の保証はない
・企業コミュニケーションは信頼されていない
・規模の拡大には時間を要する

オウンドメディアでWordPressを構築するメリット

■テーマやプラグインを利用することによって、構築の手間やコストが省ける
■開発期間の短縮が見込める
■運営・管理の手間やコストが省ける

WordPressでオウンドメディアを構築するメリットは「手間やコストが省ける」という点が一番大きいです。できるだけお金を掛けたくないという企業や会社にはおすすめです。

さらに、最新情報のお知らせやブログ更新などは、WordPressを含むCMSが最も得意とする分野です。運営や管理の面でも大きくコストカットが見込めます。

 

↑目次へ戻る↑

オウンドメディア構築に使えるオススメ無料国産テーマ10選!

初心者の方は、まず、国産の無料テーマを使用することがオススメです。

国産の無料テーマは良質なものが多く、まるで無料とは思えないようなハイクオリティのものがたくさん存在します。

まずは有料のテーマではなく、無料のもので試してみましょう。

そこで、おすすめできる国産無料テーマを10選しました!

Cocoon

Simplicityの後継としして誕生した無料のWordPressのテーマです。
無料とは思えないほどのハイクオリティです。

豊富なショートコードや、ブログ執筆に必要なビジュアルエディタ機能が搭載されています。

高性能ですが、Cocoon設定で一気に設定できるので、初心者の方でも簡単に操作することができます。

Lion Media(ライオン メディア)

Lion Mediaは制作会社FITが公開している無料のWordPressのテーマです。

Lion Mediaの特徴は、スタイリッシュなデザイン性です。インストールすルだけでかっこいいメディアサイトに仕上げることができます。ランキング機能がプラグインなしで搭載されているので、記事数が豊富なブログやオウンメディア運営に使用することができます。

ページ表示速度も速く、JavaScriptを極力使わず、CSSの非同期読み込み・読み込み分岐で高速化に対応しています。

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas WordPress Theme は、SEO最適済みで、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料のWordPressテーマです。

多機能でありますが、ページ表示速度を高速にする仕組みも搭載されています。

とにかく早いページを作りたいという方には、Luxeritasがおすすめです。

4536

誰でも簡単に自分の作品を発信できる多機能なメディア作成できる無料のWordPressのテーマです。

当初は音楽特化型のWordPressテーマという位置づけで開発が進められていましたが、利便性を追求した結果、今の形となりました。

さらに、検索エンジンに正しく評価されるようにSEO内部対策の最適化を意識して開発されています。

yStandard

「自分だけのサイトを作る楽しさ」をコンセプトに開発された無料のWordPressテーマです。

他とは被らないようなサイトを作るために、極力装飾を減らしています。例えば、テーマデフォルト状態では、サイト運営者の個性が光る「見出し」には余白以外の装飾を含めていません。

利用するには、最初にカスタマイズ行うことが前提となりますが、もともとテーマが持っているCSSが邪魔で自分の思うようにカスタマイズができないということがありません。

Xeory

コンテンツマーケティングのために作られた無料のWordPressテーマです。

ブログ型メディア構築テーマ「Xeory Base」と、企業サイトまで含めた「Xeory Extension」の2種類が用意されています。

ブログサイトや情報サイトを制作する際におすすめです。

Habakiri

表示高速化や、スライドショーカスタマイザーなど豊富な機能が搭載された無料のWordPressテーマです。

マニュアルも用意されているため、初心者のでも使いやすく、固定ページ用のテンプレートが7種類も用意されています。

 

テンプレートキング

業種別に15種類(レイアウト6種)も用意されている無料のWordPressテーマです。

マニュアルだけでも大ボリューム用意されているので、初心者の方でもサイト構築をすることができます。

無料ホームページテンプレート.com

企業向けのテンプレートが全33種(レイアウト11種)も用意されている無料のWordPressテーマです。

その他にもHTMLテンプレートレスポンシブで用意してあり、大量のテーマが選択できます。

Emanon

Emanon Proは有料となりますが、Emanon Freeは無料のWordPressテーマです。

WEB集客に必要な機能をコンパクトにまとめています。Emanon Proの機能は制限されている部分が多いですが、コンテンツマーケティング用のブログサイトを簡単に作成することができます。

↑目次へ戻る↑

wordpressでのオウンドメディア構築にお悩みの方は、DreamLabへ

オウンドメディアを構築したいという方は、手間やコスト省けるWordPressがおすすめです。

WordPressならHTMLやCSSの知識がない方でも、本格的なサイトを作ることができます。

オウンドメディアの作り方をもっと知りたい、オウンドメディアの構築に不安があるという方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

 

↑目次へ戻る↑

無料お問い合わせ

お電話(06-6556-7223)でも承っております。


お名前:
メールアドレス:
電話番号(ハイフン付):
お問い合わせ内容:

AIがあなたにオススメの記事を表示しています