Yahoo! Promotional Advertising operation agency Yahoo!プロモーション広告(旧スポンサードサーチ)運用代行

Yahooプロモーション広告(旧スポンサードサーチ)運用代行なら実績豊富な大阪の広告代理店DreamLabへお任せ下さい。高品質のクリエイティブと高い運用力でサポート致します。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

06-6556-7223

営業時間:10:00〜19:00(定休日:土/日/祝)

メールでのお問い合わせはこちら

Yahooプロモーション広告(旧スポンサードサーチ)運用代行なら

DreamLabにお任せください!
広告から制作までワンストップで対応可能なので、PDCAサイクルをスピーディーに回せます。
成果にコミットした運用型広告代行サービスです。

こういったお悩みをお持ちでしたら是非、ご相談ください

  • Yahooプロモーション広告を行ってみたい
  • 現在ある広告の運用に困っている
  • LPでの離脱率が高く、目標CPAを超えてしまった
  • 広告に力を入れてみたがなかなかコンバージョン率が上がらない

OUR STRENGTHS DreamLabのYahoo!プロモーション広告(旧スポンサードサーチ)運用代行が選ばれる理由

Yahooプロモーション広告(旧スポンサードサーチ)運用代行専門チームによる蓄積されたノウハウに基づく運用を提供致します。

Yahooプロモーション広告(旧スポンサードサーチ)に必要なことを

全てワンストップで対応します!
大手ネット専業代理店、大手総合代理店でSEO対策に従事していたスタッフで構成されるDreamLabにお任せください。

  • 費用対効果 改善

    費用対効果の改善が得意

    Yahoo広告は運用型の広告ですので、運用方法が誤っていると適切な効果は得られません。次に改善例をいくつか記載します。自社サイトと関連性が低くコンバージョンに繋がりづらい不要なキーワードがあれば除外し、無駄クリック・インプレッションを抑制する必要があります。また、関連性が高く成果が得やすいキーワードの提案やクリック単価の低いキーワードを購入することで全体のクリック単価を抑え、高い費用対効果を実現します。

  • 的確な運用方法 提案

    多くの実績から的確な運用方法を提案

    Yahooプロモーション広告(旧スポンサードサーチ)において、成約率150%以上改善・成約数200%など改善実績が多数ございます。広告運用のみならず、クリエイティブ面の提案・制作、訴求ポイントの提案など幅広く提案させて頂くことで着実に成約率を伸ばし、CPAを改善します。開業以来100業種以上の取引実績を持つDreamLabが、最も適当なユーザーへリーチする確かな広告運用をお約束します。

  • *

    品質インデックス向上

    Yahooプロモーション広告では品質インデックスという広告の質をはかるスコアが存在します。品質インデックスが高くすることが出来れば、今までと同じ入札単価であっても掲載順位を向上させることが出来ます。(他社の入札状況や他社の品質インデックスの状況によります。)Yahoo!が設定する品質インデックスを高めるためには、広告のクリック率を上げること、キーワードと広告内容の関連性を高めることが必要になります。DreamLabは、不要キーワードの除外・効果的な広告文の提案などを行い、クリック率が上がる施策を行います。品質向上後も、施策を維持することで常に広告を上位に出稿させ、低いコストでパフォーマンスの最大化を実現します。

日本最大級の検索エンジンだから特性を把握している方が効果的

日本最大級 検索エンジン

国内で半数近くのシェアを占めるYahoo!プロモーション広告。
多くの人に見られる広告だからこそ、その特性を熟知し最も効果的な広告を打ち出すことのできるDreamLabにお任せください。

40,50代のユーザーが多い他に年収700万以上のユーザー比率が高いといった特性がYahoo!にはあります。
そういった特徴を加味しつつ、ターゲティングを行ったり、ターゲットごとの予算・入札単価の調整を行っていく必要があります。

出典:
https://promotionalads.yahoo.co.jp/online/yj_media_2018.html

100業種以上の実績からターゲットやキーワード選定のポイントを熟知

100業種以上の運用実績に基づいて、効果的なターゲティングやキーワードの選定を行わさせて頂いております。
不動産・医療・飲食・美容・製造・IT・BtoBなど、あらゆる業種ごとの勝ちパターンを元に最も有効な運用法を実施します。


Yahooプロモーション広告には特定のWebサイトを訪れたユーザーに広告を表示する「サイトリターゲティング」や、閲覧したWebサイトのコンテンツからユーザーの興味関心を読み取り関連性の高い広告を表示する「インタレストマーケティング」、検索キーワードの関連広告を表示させる「サーチターゲティング」など、様々なターゲティングの方法があります。
豊富なターゲティング方法の中から最適なものを選定し、より多くのユーザーの流入を実現します。

*

適切なアプローチ方法でロイヤルカスタマー作りを実現

*

継続的に自社のサービスを利用し続けてくれるロイヤルカスタマーを獲得するためには、ターゲット層にしっかりリーチできる効果的なアプローチが必須になります。
そのために、以下のような施策を行います。

①ユーザーが検索するキーワードとの連動性を高めクリック率向上を狙う。
②ランディングページ(LP)との適合性を高め離脱率の抑制を図る。
③広告文に自社の強みを入れ訴求する。


上記のような施策を行うことでサイトからの離脱を防ぎ、しっかりコンバージョンまで繋げます。

広告文の定期的なA/BテストでCTRを改善

訴求ポイント別に複数パターンの広告文を作成・配信し、実際にどの広告文のクリック率が高いのかテストを行います。
そこで最もユーザーに支持された広告文を分析し、タイトルや説明文を精査したうえで更に複数パターンの広告を作成し配信していきます。

このように複数の広告を配信することでどの広告が最もクリックされたのか・コンバージョンにつながったのかを知ることができ、効果的な広告を見出すことが可能です。
広告を配信する季節や曜日、時間帯などの外的要因によって結果が左右されることもあるため、一度のみでなく定期的なABテストを行い、確実にCTRを改善します。

*

電話コンバージョンの計測・最適化が可能

電話 コンバージョン

問い合わせの電話があったとき、ユーザがどの広告を見て電話をかけてきたのか・どのような検索ワードで検索をして電話をかけてきたのかが分からなければ、効果のある広告とそうでない広告の分別ができません。

大阪DreamLabは電話コンバージョンの測定を行い、入電のあったキーワードや広告ごとの電話反響数を把握し効果のある広告・キーワードを選別します。
このように実コンバージョン以外のものもしっかり計測を行うことで、無駄打ち広告を減らし、費用対効果の向上を狙います。

基盤となるLPの制作や修正もサポート

広告に力を入れサイトへの流入数を増やしても、肝心なLPのコンバージョン率(CVR)が低いと目標CPAを超えてしまうことがあります。

ユーザーをサイトへ流入させることだけではなく、そこから資料請求やお問い合わせ・商品の購入などのコンバージョンへつなげることが大事です。

DreamLabは、LP制作をはじめ、バナーなどのクリエイティブ制作も含め社内で対応が可能です。

LP制作や修正

お問い合わせはこちら

対象サイトURL
お名前
メールアドレス
電話番号