White paper production ホワイトペーパー制作

ホワイトペーパーなら実績豊富な大阪の広告代理店DreamLabへお任せ下さい。高品質のクリエイティブと高い運用力でサポート致します。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

06-6556-7223

営業時間:10:00〜19:00(定休日:土/日/祝)

メールでのお問い合わせはこちら

ホワイトペーパーならDreamLabにお任せください

こういったお悩みをお持ちでしたら是非、ご相談ください

  • 現在のホワイトペーパーがあまり顧客獲得に繋がらない
  • デザインや構図をもっと魅力的にしたい
  • ホワイトペーパーのどこを改善すればいいか分からない
  • 情報量を減らさず分かりやすいものを作りたい
  • ホワイトペーパーをマーケティングのツールとして使用したい

OUR STRENGTHS DreamLabのホワイトペーパー制作が選ばれる理由

ホワイトペーパー専門チームによる蓄積されたノウハウに基づく運用を提供致します。

ホワイトペーパーの立案から運用までトータルサポート
ビジネスモデル確立のための戦略の立案から始まり、コンテンツが世に出た後の効果の検証や、
効果的なプロモーションプラン立案までトータルでサポートを行います。

  • ホワイトペーパー 社内一貫

    社内一貫

    DreamLabでは、ホワイトペーパー(ダウンロードコンテンツ)制作をすべて社内スタッフにて制作しております。そのため、企画から構成作成、デザイン、ライティングまで一貫した制作を行うことが出来ます。経験豊富なプロフェッショナルによる斬新な企画力・デザイン力・ライティング力を提供させて頂きます。

  • ホワイトペーパー 企画力

    リサーチ・企画力

    ホワイトペーパー制作にあたり、まずは市場環境のリサーチ及び貴社商材の研究を行います。そのうえでどう訴求していくことがベストか、どういう構成にしていくかなど企画を行います。DreamLabでは今まで数多くの制作実績に基づいた企画を提案させて頂いております。

  • ホワイトペーパー 制作実績数

    制作実績数

    HP上では公表できませんが、今まで様々なホワイトペーパーの制作を行ってまいりました。ご面談の際に事例なども踏まえて、ご提案できればと考えております。是非一度お問合せ頂けますと幸いです。

ホワイトペーパー(ダウンロードコンテンツ)制作に必要なことをノンストップで対応致します。

ホワイトペーパー 提案サポート

  • 企画・構成

    ホワイトペーパーで最も重要なことは、明確なターゲットの設定。貴社の商品・サービスを知らない潜在顧客を含め、既に比較・検討している見込み顧客が求めている情報を確実に提供すること。また、ダウンロードしたいと思わせる企画内容が重要です。豊富な経験をもとにターゲットを確実に捉える企画・構成を組み立て、効率的で無駄のないアプローチを行います。

  • ライティング

    貴社の製品やサービスの特性を余すところなく確実に伝えるためには、ライティングがとても重要です。豊富な知識と経験をもつ専門ライターが、顧客のニーズをつかみ、行動喚起を促す信頼性の高い記事を執筆致します。比較検討している見込み顧客が、思わずダウンロードしてしまうような魅力のある記事を提供します。

  • デザイン

    真剣に情報を探している顧客は、確実にニーズに応えてくれそうな信頼できる情報源を求めています。派手な誇張表現でなく、顧客が知りたい情報を効果的に表現する高度なテクニックで、印象深く心に残るデザインを構築。他社にはない、オリジナリティの高いデザインを追求しています。

ホワイトペーパーはリードを獲得する上で効果的なアプローチです

ホワイトペーパー 効果的なアプローチ

ホワイトペーパーは、貴社の製品やサービスはもちろん、その商材が含まれる分野全体についての様々な情報提供を通じて、見込み顧客の興味・関心を購入意欲へと促していくための非常に有効なツールです。
その大きな理由は、ホワイトペーパーならではの情報提供の仕組みにあります。
ホワイトペーパーにおける情報提供は、基本的にPDFをダウンロードすることを前提としており、ユーザーが興味をもった情報をダウンロードして取得するためには、会社名やメールアドレス、商材(またはサービス)に関する検討度合いなど個人情報の入力が求められます。つまり、資料のダウンロードを中間CVとして設定することで、匿名のユーザーをアプローチ可能な見込み客(リード)に変えることができるのです。
Webサイトという不特定多数のユーザーがアクセスできる媒体でありながら、個人情報の入力というアクションを介在させることで、本当に興味・関心をもつ見込み客(リード)だけを確実に獲得することができるツール。それがホワイトペーパーの強みです。

ホワイトペーパーを活用するメリット

1. クライアントの個人情報を取得できる
2. 広告のマーケティングデータを蓄積しやすくなりPDCAを回しやすい。
3. 有益な情報を提供することで自社の権威性を上げることが出来る。
4. 本申し込みまでのハードルを下げることが出来る。
5. メールマーケティングや電話などでフォローが出来るようになる。

1は一番のメリットですよね。2は、例えば広告文のABテストをしている際に、ホワイトペーパーのダウンロードを中間コンバージョンとして設定することで広告文の良しあしの判断をより早く行うことが出来るようになります。

ホワイトペーパー メリット

ホワイトペーパー制作で押さえるべきポイント

*

<メリットを提供する>

ホワイトペーパーを制作する主な目的は、「リード情報の取得」です。しかし、「大量のメルマガが送られてくるのでは…」「しつこい営業電話がかかってくるのでは…」といった懸念をもつユーザーが多いのも事実。ユーザーがもつ心理的ハードルを下げてダウンロードというアクションを起こさせるには、ユーザー側にも大きなメリットがなければなりません。「個人情報を入力するかわりに、自分にとって有益な情報が手に入る」というギブアンドテイクの関係を成立させることで、リード情報の獲得率を飛躍的に高めることが可能になるのです。

<自社を選んでもらえるような後押しとなるようなコンテンツか否か>

自社を選んでもらえるかどうか、その意思決定が行われる際に自社を選んでもらいやすくなるようなコンテンツを提供しましょう。例えば、「料金見積もり」「競合との機能比較」「競合との料金比較」、「導入事例」、「成功事例」など、社内稟議で役立つ内容のコンテンツを作成することで自社を選んでもらいやすくなります。どういった内容が選ぶ際にネックになるかなどを想定して企画を行うようにしましょう。

ホワイトペーパー制作時の注意点

前述のように、ホワイトペーパーは見込み客(リード)獲得における極めて有効なツールです。しかし、獲得した見込み客(リード)すべてが今すぐ成約に至るわけではありません。
その後にどうフォローしていくかなどのリードナーチャリングもきっちり設計した上でホワイトペーパーを作成しないと、意味がない施策になってしまうというリスクがあります。
例えば、メールマガジンを発行し、ダウンロード後も定期的に有益なコンテンツを提供し続けることで関係構築を続けるなどです。ダウンロード後のアプローチのシナリオもきっちり作った上でホワイトペーパー制作を行うことが成功の秘訣です。

ホワイトペーパー 注意点

お問い合わせはこちら

対象サイトURL
お名前
メールアドレス
電話番号